足を伸ばしてくつろげる!オットマンが登場

暮らし

家具の企画、製造、販売を行うヤマソロが、1人掛けソファー「Confi-コンフィ-」の足置き用スツールとして、木脚付きオットマン「Confi-コンフィ-」を発売します。

木脚付きオットマン「Confi-コンフィ-」

同シリーズの1人掛けソファー「Confi-コンフィ-」の座面と共素材、同色のオットマンです。ソファーと一緒に使うことで、ゆったり足を伸ばせるスペースがうまれ、くつろぎの体勢が増えます!オットマンには、「足置きにしてリラックスする」という使い方以外に、ゲスト用のソファとして使ったり、サイドテーブル替わりにしたりと様々な使い方が出来ます。

オットマンのデザイン

座面は、カーブを描いたデザインになっています。真ん中がくぼんでいると足をのせたときに安定感があります。また、座面は約60x50cmと広めの設計になっており、スツールとしてご利用の際は、ゆったり快適に座れます。

オットマンサイズ 約幅60×奥行50×高さ28cm

ソファとの組み合わせで使い方色々

ソファとオットマンを組み合わせると長さが約129cmになり、脚を伸ばしてリラックスできます。

組み合わせて寝そべる

ソファのリクライニングを最大まで倒すとソファ+オットマンで長さが約188cmになります。オットマンが足元を支え、ゆったりと休息がとれます。

玄関やホールで使う

玄関やホール、廊下などにスツールとして置いてもおしゃれです。くつの脱ぎ履き用の腰かけにしたり、玄関での来客対応用の椅子として、便利に使えます。

サイドテーブルとして使う

1人掛けソファー「Confi-コンフィ-」の座面と同じ高さです。ソファの横にオットマンを並べて、サイドテーブルとして利用出来ます。

取り外せる木脚

木脚の高さは、約11cm。座面下にお掃除ロボットが入ることができる高さ設計です。
木脚の底には、床に優しい「傷防止用のフェルト」が付属しています。

フロアーソファとして使う

木脚を取り外した時の座面高(カーブの一番低いところ)は、約16cm。フロアーソファ-として使うこともできます。木脚を外すと床との接地面が広くなり、床への荷重が分散されます。畳などやわらかい床材でも安心して使えます。

ちょうどいい重さです

軽すぎると座ったときに動きやすく、重すぎると移動が大変。この木脚付きオットマン「Confi-コンフィ-」の重さは約5kg。女性でもラクに持ち上げることができるので使いたい場所へすぐ移動できるちょうどいい重さです。

オットマンサイズ 約幅60×奥行50×高さ28cm

商品仕様

  •  商品名:木脚付きオットマンConfiコンフィ
  •  品番:83-627
  •  素材:金属(鋼)・ウレタンフォーム・天然木
  •  貼り材:ポリエステル
  •  サイズ:全体(約)幅60×奥行50×高さ28cm、木脚を外した時(約)高さ28cm
  •  重量:(約)5kg
  •  価格 :5,940円(税込)※販売価格はキャンペーン等で変動いたします

ヤマソロオフィシャルストアにて販売中

ソファ+オットマンのセットがお買い得です

  • 【セット割引】
    1人掛けソファー+オットマン=21,670円(税込) → 20,170円 \\1500円お得//
    楽天市場店

株式会社ヤマソロについて

YAMASORO(ヤマソロ)は、昭和3年の創業以来、そろばんの製造で培ってきた木の加工技術を活かした、木製インテリア家具を中心に展開してきました。現在は、ECショップで得たお客様の声をもとに椅子・デスク・テーブル・ミラーなど様々なインテリア家具・雑貨の企画・製造から販売までを行っています。

タイトルとURLをコピーしました