『八天堂魅惑のバターづくし』発売!

グルメ

八天堂が2021年12月8日(水)から、八天堂オンラインショップで『八天堂魅惑のバターづくし』の販売を開始します。

寒い冬にお腹も心も満たしてくれる詰合せで、あなたもバターの虜に

程よい塩味とバターの芳醇な味わいが楽しめる「塩バター食パン」と、餡子とバターの濃厚なコクがワンハンドで楽しめる「くりーむパンあんバター」、そして、しっとりふわふわな口どけ「とろける食パンプレーン」を、ひとつのギフトボックスに詰合せました。

「塩バター食パン」と「くりーむパンあんバター」は、惜しげもなくバターが使われた贅沢なお品。温めることでバターがじゅわっと溶け出す、背徳的な美味しさが自宅で味わえます。また、大人気の「とろける食パンプレーン」も併せてお届けします。

寒い冬にお腹も心も満たしてくれるような、魅惑のセットを堪能しましょう。自宅用はもちろん、お歳暮ギフトとしてもおすすめです。

バターが生地からじゅわっ!「塩バター食パン」

「塩バター食パン」(イメージ)

美味しい藻塩を使用した食パンです。セミハード生地の中にバターを贅沢に練り込み、焼き上げました。断面の空洞は、焼成時にバターの塊が溶け出した跡。生地にバターの塊をいくつも練り込み焼き上げることで、特徴的な空洞が生まれます。

オーブントースターで焼くと、空洞からバターがじゅわっと溶け出します。焼成時溶け出したバターが焼型の底に流れ込み「揚げ焼き」されることで出来る、パン底面のカリカリ感も楽しめる品です。

餡子とバター、くりーむが絡んでとろける「くりーむパンあんバター」

「くりーむパンあんバター」(イメージ)

餡子とバターの甘じょっぱいバランスがたまらない、八天堂の代名詞「くりーむパン」の季節限定商品。

中心には、冷たい状態でも美味しいバターを使用。冷たいままでも十分美味しいですが、「くりーむパンあんバター」を楽しむのであれば、温めるのがおすすめ。電子レンジで少しだけ温めると、中心のバターがとろ~りととろけ出します。

餡子とバター、そして八天堂のくりーむが絡み合って、絶妙なハーモニーが生まれます。「あんバター」好きの方も思わず唸る、納得の逸品。

ふんわり優しい甘さ「とろける食パンプレーン」

「とろける食パンプレーン」(イメージ)

八天堂の「とろける食パン」は、手間暇をかけて作り上げた、豊かな香りが楽しめる食パンです。そのままでももちろん、電子レンジにかけるとふわふわに。トーストするとサクサクに。

おすすめは電子レンジ。電子レンジで温めると、出来立ての風味や食感がお楽しみいただけます。あつあつふわふわ、そしてとろけるような口どけは、八天堂の「とろける食パン」ならではです。

シンプルな食パンなので、様々なアレンジレシピとの相性も抜群。リッチな風味が味わえる、優しい甘さの食パンです。

商品詳細

『八天堂魅惑のバターづくし』お届けイメージ

【商品名】『八天堂魅惑のバターづくし』
【セット内容】食パンプレーン×1、塩バター食パン×1、あんバター×2
【販売期間】2021年12月8日(水)~2022年2月28日(月)
【販売場所】八天堂オンラインショップ
【商品価格】3,283円(税込・送料無料)
【URL】https://hattendo.jp/season/

八天堂について

株式会社八天堂は昭和8年広島県三原市にて和菓子屋として創業しました。長い歴史のなかで、和菓子屋、洋菓子屋、パン屋と時代に応じて業態を変え、現在は冷やして食べる「くりーむパン」を主とした製造・販売をし、全国へお届けしています。パンとスイーツを融合した「くりーむパン」は、まるでケーキを食べているかのような味わいのスイーツパンです。スイーツパンを通じてたくさんの方に笑顔になっていこのただけるよう、一つ一つ心を込めてお品づくりに励んでいます。

タイトルとURLをコピーしました