快適な毎日のために、おすすめの部屋干し除湿機

暮らし

レコルトの新シリーズ「レコルトホーム」より、部屋干し除湿機を2021年5月25日より発売されました。

「湿った空気」を取り込んで、「乾いた空気」を送り出す

洗濯物を乾かすなら、扇風機やサーキュレーターでも変わらないのでは?と思われるかもしれません。
しかし、扇風機で洗濯物に当てる風は、空気中の水分を含んだ「湿った風」。それだと、衣類を乾かすのに時間がかかってしまうだけでなく、水分が残っていると雑菌やニオイの原因にもなります。
[部屋干し除湿機]は、部屋に干した洗濯物を「乾かすこと」に特化したコンプレッサー式除湿機。「湿った空気」を取り込んで、水分を取り去った「乾いた空気」を送り出します。

レコルトの[部屋干し除湿機]のポイントは、前後90度調整可能なルーバー。後方向にもルーバーが展開できるので、わざわざ本体を動かさなくてもルーバーの方向転換が可能。また、ルーバーを90度直角に調節すれば、洗濯物の真下に置いて、パワフルな「乾いた風」で一気に乾かすことができます。

コンパクトだからこそ、洗濯物の真下に置けて効率的。

湿気がこもりやすいシューズボックスもダイレクトに風をあてて。ブーツやスニーカーなどニオイが気になるものもスッキリ。

[部屋干し除湿機]を使うとメリットがたくさん!

部屋干しによる湿気をカラッと快適に!

洗濯物は「布に含まれる水分が、空気中に蒸発する」ことで乾きます。
しかし、蒸発したその水分は部屋に留まり、壁の裏や家具に吸われ、カビの原因になることも。
「部屋干し除湿機」は、部屋の中や洗濯物から出る「湿った空気」を回収して「乾いた空気」に変えて放出。カラッと気持ちよい空気で、洗濯物が乾きます。

部屋干し臭を撃退!

誰もが気になる部屋干し臭は、乾きが遅いことによる菌の増殖で起こります。臭いを抑えるには部屋干し用の洗剤をいろいろ試すよりも、早く乾かすのが一番の近道!除湿機で除湿した「乾いた風」をあてて、一気に乾かしてしまいましょう。

クローゼット、押入れの湿気取りにも

湿気がこもりがちなクローゼットや押入れ、玄関周りなどニオイが気になるところにも「部屋干し除湿機」が活躍します。小スペースでもピンポイントに除湿。カビの原因を取りのぞきます。

「生活家電」ぽくないデザイン

日常的に使ってほしいからこそ、デザインとカラーリングにもこだわりました。リビングに置いてもインテリアを損ないません。

コンパクトだからお手入れしやすい

タンクが満水になったらランプでお知らせ。ひとりでも持ち運びしやすい容量2リットルなので、水を捨てる時も◎

キャスター付きで移動もラクラク

製品仕様

製品名:部屋干し除湿機
発売予定日:2021年5月25日
希望小売価格(税込):27,500円(税抜き価格25,000円)
カラー:グレー
製品寸法:約W25.5×D22.0×H49.0cm
製品重量:約10.8kg
電源:AC100V50/60Hz
消費電力:130W(50Hz)/165W(60Hz)
定格除湿能力(日):約6リットル(50Hz)/約7リットル(60Hz)
※室温27℃、相対湿度60%を維持し続けた状態での1日当たりの除湿量です。
タイマー:1~12時間(オフタイマー)
セット内容:本体、タンク、タンクカバー、排水用ホース(試用)、取扱説明書

購入先

タイトルとURLをコピーしました