セントレアが旅の素敵な思い出を共有するハッシュタグキャンペーンを開催

トラベル

中部国際空港株式会社は9月7日(月)、中部国際空港セントレア(以下「セントレア」)国内線就航航空会社及び中部国際空港利用促進協議会と共同で、飛行機や空港内で感染予防に努めつつ、安心・安全に空の旅を楽しんでもらうため、旅の素敵な思い出を共有するハッシュタグキャンペーンを開始しました。

想いをつなぐ空がある〜空の向こうにあるかけがえのない時間〜|中部国際空港セントレア

航空会社等と共同で旅の素敵な思い出を共有するキャンペーン

旅の素敵な思い出を共有するハッシュタグキャンペーンを開催

セントレアは9月7日(月)、国内線就航航空会社及び中部国際空港利用促進協議会と共同で、飛行機で出かけた過去の思い出や素敵な景色の写真をシェアするハッシュタグキャンペーンを開始しました。

これまで経験した「空の向こうにあるかけがえのない時間」の写真を募集し、飛行機だからこそ体験できる経験や旅の素晴らしさを皆さんでシェアしてもらおうという企画です。家族や大切な人といった旅行、忘れられないあの景色にあの味・・・。飛行機でいった「かけがえのない時間」を体感できる写真を募集しています。

募集した写真の中から、抽選で1組に「空の向こうにある、かけがえのない時間」を感じる場所への航空券*をプレゼントします。応募方法は、専用応募フォームでの登録、またはSNSでハッシュタグ「#空の向こうにあるかけがえのない時間」をつけて投稿すると完了となります。

「空の向こうにあるかけがえのない時間」キャンペーンサイト

空の向こうにある、かけがえのない時間
みなさまから集められた「空の向こうにある、かけがえのない時間」を動画にしました。また、これからの季節、国内であなたの大切な人とかけがえのない時間を楽しめる観光地をご紹介します。

ハッシュタグキャンペーン概要

実施内容

飛行機で旅した時の思い出の写真をご応募いただき、抽選で1組にセントレア発着国内航空券をプレゼントいたします

応募方法

飛行機で旅した時の思い出の写真を以下のいずれかの方法でご応募ください

  1. セントレアHPキャンペーンサイト内の専用フォームからご応募
  2. Twitter、Instagram、FacebookなどSNSでハッシュタグ「#空の向こうにあるかけがえのない時間」をつけて写真を投稿

キャンペーン期間

2020年9月7日(月)~11月30日(月)まで

賞品

セントレア発着国内航空券
※ご当選の方には12月7日(月)以降にセントレアキャンペーン事務局より、メッセージにてご連絡させていただく予定です。
※当選者の発表はメッセージの送信をもってかえさせていただきます。
※プレゼントのお届けは日本国内とさせていただきます。

業界全体での感染症対策の取り組みを公開

セントレアでは、航空会社や各交通機関、就航先空港などと連携しては空の旅を安心して楽しんでいただくために、感染拡大の防止に向けたお客様へのお願いと各種感染症対策の取り組みについての情報発信を連携して行っています。

空の旅を安心して楽しんでいただくために

空の旅を安心して楽しんでいただくために | 中部国際空港 セントレア
中部国際空港 セントレアの公式サイトです。フライト情報、交通アクセス案内、店舗施設やイベント情報などをご案内しています。

空港アクセス事業者でも感染症対策のための消毒作業が日々行われている

客室内の空気は、常に機外から新しい空気を取り入れ、約3分ですべての空気が入れ替わります。また、機内で循環する空気は、高性能なフィルターでろ過され、清潔に保たれています。(定期航空協会HPより)

感染症予防のための「新しい空港利用の11のポイント」について

セントレアでは、お客様に向けて公式ウェブサイトや各種SNSにて「新しい生活様式」に即した空港の利用方法についてご案内・ご協力を呼びかけています。

【空港来場前】
1.自宅で体調の確認(熱がある、喉が痛い、咳が出る方は来場をお控えください)
2.マスク着用のうえでの来場
3.手洗い消毒の徹底
【空港内】
3.ターミナルビル入館前の手指の消毒
4.フロアシートを基準としたソーシャルディスタンスの確保
5.(航空機利用時)ウェブチェックイン、セルフチェックインなどの利用推奨、接触を減らすための受託手荷物の最小化
6.保安検査場前でのサーモグラフィを利用した検温への協力
7.スカイデッキ上でのお客様同士2mの距離を確保 ※目安は手すり1スパンにつき1組
8.案内所、カウンター、店舗への飛沫感染防止予防シート設置
9.飲食店舗・フードコート、ターミナル内での座席制限
10.キャッシュレス決済の推奨
11.ラウンジ等一部施設での常時開放による換気の徹底

タイトルとURLをコピーしました