スヌーピー コーヒー シリーズから、缶ケース入り「アイスコーヒー」新発売!

缶ケース入りの″アイス専用”スヌーピー コーヒー暮らし

パウダーフーズフォレストが製造・販売する「INIC coffee(イニックコーヒー(R))」が、 人気キャラクター【スヌーピー】でお馴染み「PEANUTS」デザインのオリジナルコーヒーパウダー「スヌーピー コーヒー」より、 かわいいスヌーピーデザインの缶ケース入りコーヒーを4月上旬より新発売します。

スヌーピーがかわいい!アイスコーヒー&新デザインのパッケージ3種類を同時発売

缶ケース入りの″アイス専用”スヌーピー コーヒー

缶ケース入りの″アイス専用”スヌーピー コーヒー (C) 2020 Peanuts

数量限定!缶ケース入りの″アイス専用”スヌーピー コーヒー

スヌーピーのかわいらしいデザインで発売され、 飲む前も飲んだあとも私たちの目を喜ばせる「スヌーピー コーヒー シリーズ」。 4月上旬より新発売となる「アイスコーヒー」は、 チャーリー・ブラウンとスヌーピーが仲良く一緒にデザインされたかわいいパッケージで、 飲み終わった後のアフターユースもばっちり!

また、 皆様に大変ご好評頂いた「スヌーピー コーヒースティック 3本入り」も、 今回新たな姿になって登場致します!

アイス専用「スヌーピー コーヒー」は、 オンラインで数量限定のご案内となりますので、 この機会をお見逃しなく!

【PEANUTS coffee】第 8 弾 商品概要

アイス専用のスヌーピー コーヒー「CHILLAX」

アイス専用のスヌーピー コーヒー「CHILLAX」は、 香り高いエチオピア豆を使い、 ゴクゴク飲めるすっきりした味わいに仕上げました。
キリっとクリアで爽快な味わいは、 本格的なのに何杯でも飲めそうな美味しさ。
爽やかな夏を思わせるシンプルで可愛いケースは丈夫な缶でできているので、 飲み終わった後も再利用できます!

CHILLAX / アイス専用スヌーピー コーヒー

CHILLAX / アイス専用スヌーピー コーヒー (C) 2020 Peanuts

【数量限定】 CHILLAX / アイス専用スヌーピー コーヒー
価格:1058 円(税込)
内容量:2 2 g( 5.5 g× 4 本)
缶外寸:縦 6 センチ×横 8 センチ×厚さ2センチ

スヌーピー コーヒーから、 白いニューフェイス!

大人気のスヌーピー コーヒー シリーズ・3本入りパッケージ「オリジナルブレンド」「カフェオレ」「デカフェ」が、 白いパッケージで新登場!
シールにもなる飲み方カードがついて、 可愛さ倍増のニューフェイスをどうぞお楽しみください!

スヌーピー コーヒースティック 3本入/オリジナルブレンド

スヌーピー コーヒースティック 3本入/オリジナルブレンド (C) 2020 Peanuts

スヌーピー コーヒースティック 3本入/オリジナルブレンド
価格: 454 円(税込)
内容量: 4 g× 3 本

スヌーピー コーヒースティック 3本入 / カフェオレ専用

スヌーピー コーヒースティック 3本入 / カフェオレ専用 (C) 2020 Peanuts

スヌーピー コーヒースティック 3本入 / カフェオレ専用
価格: 454 円(税込)
内容量:4g×3本

スヌーピー コーヒースティック 3本入 / デカフェ

スヌーピー コーヒースティック 3本入 / デカフェ (C) 2020 Peanuts

スヌーピー コーヒースティック 3本入 / デカフェ
価格: 529 円(税込)
内容量:4g×3本

【INIC coffee(イニックコーヒー(R))の3つの特徴】

(1)手軽でカンタン!アイスもホットもたった5秒
霧状にしたコーヒー抽出液を瞬間的に乾燥する特殊な製法で作った「プレミアム微顆粒パウダー」は、 驚きのきめ細かさ。 お湯でも水でもたったの5秒で溶けます。
(2)まるでドリップ!?贅沢なおいしさ
コーヒー豆の魅力を最大限活かすために最適な抽出方法を研究し、 インスタントコーヒーの弱点を克服しました。 忙しいときにも手間をかけずに贅沢な本格コーヒーの味をおたのしみください。
(3) 原料にもこだわりアリ!着色料・添加物は一切不使用
不要な着色料・香料・合成添加物は一切使用しておりません。 安心してお召し上がりいただけます。
お湯や水で溶かすだけでドリップしたような本格的な香り高いコーヒーが楽しめ、 牛乳で溶かせば濃厚でコク深いカフェオレになります。

INIC coffee〔イニック・コーヒー〕とは
INICcoffeeは、たった5秒でドリップコーヒーのような味わいが楽しめるパウダーコーヒーです。

 ≪参考≫「ピーナッツ」とは

チャールズ M.シュルツ氏が初めて「ピーナッツ」の仲間たちを世の中に紹介したのは、 1950年。 「ピーナッツ」が7つの新聞紙上でデビューを飾った時でした。 それ以来、 チャーリー・ブラウン、 スヌーピーをはじめとするピーナッツ・ギャングたちは、 ポップカルチャーに不滅の足跡を残してきました。 2019年11月1日からApple TV+で始まった新シリーズ“Snoopy in Space”をはじめ、 「ピーナッツ」のアニメーション作品は、 特番や帯番組として、 米国ではABCのほか、 アニメ専門チャンネルのCartoon Networkやboomerang、 カナダではFamily Channel、 そして世界規模ではYouTubeのWildBrain Sparkのネットワークなど、 主要ネットワークやストリーミングサービスで放送されています。 また、 世界中のファンの皆様には、 多種多様の商品、 アミューズメントパークのアトラクション、 文化イベント、 ソーシャルメディア、 そして伝統的な紙媒体からデジタルまで各種媒体で掲載されている連載コミックなどを通して「ピーナッツ」を楽しんでいただいています。 さらに2018年、 「ピーナッツ」は、 NASAとスペース・アクト・アグリーメントで複数年の提携をしました。 このスペース・アクト・アグリーメントは、 宇宙探査とSTEMへの情熱を啓発するよう次世代の子供たちに向けてデザインされたプログラムです。 「ピーナッツ」のキャラクターおよび関連する知的財産権は、 WildBrain(トロント証券取引所:DHX;ナスダック:DHXM)が41%、 株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメントが39%、 チャールズ M.シュルツ氏のファミリーが20%を保有しています。 日本では株式会社ソニー・クリエイティブプロダクツがエージェントとして、 ライセンスビジネスを展開しています。 そして2020年10月2日に迎える原作コミック連載満70周年を前に、 2019年10月2日より70周年アニバーサリーイヤーがスタートしております。

© 2020 Peanuts Worldwide LLC

タイトルとURLをコピーしました