アマゾン(Amazon)電子書籍の出版、どうする?

暮らし

アマゾンに電子書籍の出版をするの、どうする?

え、電子書籍の出版って難しくて面倒じゃない?

電子書籍とは

電子書籍(でんししょせき)とは、紙とインクを利用した印刷物ではなく、電磁的に記録された情報のうち、従来の書籍(雑誌を含む)を置き換える目的で作成されたコンテンツをいう。そのため目次、ページ送り、しおり、奥付など書籍としての体裁を整えたものが多い。再生には電子機器のディスプレイのほか、スピーカーが必要な場合もある。電子書籍はソフトウェアであるコンテンツだけを指すが、ハードウェアである再生用の端末機器(電子ブックリーダー)も重要な要素である。電子ブック、デジタル書籍、デジタルブック、Eブック、オンライン書籍とも呼ばれる。

この記事は、クリエイティブ・コモンズ・表示・継承ライセンス3.0のもとで公表されたウィキペディアの項目「電子書籍」を素材として二次利用しています。

なる。

やっぱり難しそうだ。

電子書籍出版代行サービスに頼めば簡単

いつか本を出版したいと思っている人。

電子書籍を出版して販売促進に活用したいと思っている人。

ブログなどの内容をまとめて電子出版したい人。

 

これまでの本の出版には高いハードルが設けられていましたが、いまでは、誰でも自分が書いた本をアマゾンに出版できます。電子書籍出版代行サービスを利用すれば、面倒な作業は不要です。

電子書籍出版代行サービスは、アマゾンで出版できる「電子書籍」と「紙本」の出版代行サービスです。

  • Amazonサイトへのご出版実績は500冊以上!
  • 「電子書籍」と「紙本」の両方の出版が可能です。
  • オリジナル表紙デザインは、10種類以上制作致してもらえます 。
  • 出版後の書籍の販売促進対策(LP制作・WEBサイト制作など)もしっかりとサポート。
    ※その他、面倒な作業はこちらですべて代行してもらえるそうです。
電子書籍出版代行サービスのご紹介

タイトルとURLをコピーしました