HISが海外渡航用の陰性証明書PCR検査サービスを開始

トラベル

ウィズコロナの海外旅行再開に向け安心サポート

エイチ・アイ・エス(HIS)が、医療法人社団佳有会とNEW NURSING株式会社監修のもと、海外渡航用の陰性証明書付のPCR検査サービスの提供を開始します。対象エリアとして、人気渡航先であるハワイから開始し、順次拡大予定です。

都内3か所のHIS営業所(新宿、池袋、渋谷)で検査に必要な検体を採取し、出発当日、空港にて医療機関発行の陰性証明書の受け取りができます。料金は通常プランが9,900円(税込)、緊急プランが19,800円(税込)です。

海外渡航用PCR検査概要

HIS海外渡航用 PCR検査

  • 通常プラン9,900円(税込)、緊急プラン19,800円(税込)
    ※HISで旅行を申込みの人に限定
  • 通常プラン:検査日翌日の18時までに回答が必要な人が対象
    緊急プラン:検査日当日の16時までに回答が必要な人で、11:00~12:00までに検査のための来店が可能、且つ搭乗便が出発当日の18:00~23:59の人が対象
  • PCR検査センター:新宿(Hawaii新宿マルイ本館営業所)、渋谷(渋谷本店)、池袋(池袋本店)
  • 陰性証明書受け取り場所:成田空港、羽田空港 各HISカウンターにて
  • 監修:医療法人社団佳有会(ハワイ州推奨医療機関)、NEW NURSING株式会社
タイトルとURLをコピーしました