クラブツーリズム、Go Toトラベルキャンペーン対象国内ツアーカタログを再開

トラベル

クラブツーリズムでは、 本年7月27日よりウェブで先行販売している「Go To トラベルキャンペーン」対象商品の販売施策の一環として、 4月より発行を中止していた国内ツアーカタログを再発行しました。

感染予防策を講じた添乗員付きパッケージツアーで「ひとり参加」が増加

クラブツーリズムでは、 Go To トラベルキャンペーン開始前の6月下旬より、 新型コロナウイルス感染予防のための独自ガイドラインを設け、 ガイドラインの厳しい基準を満たした安全・安心の添乗員付き(フリープランなど一部ツアーを除く)パッケージツアー「クラブツーリズム ニュースタイル」の企画を販売してきました。 コロナ禍において顧客がツアーに求めていることが何かを探りながら、 展開しています。

この「Go To トラベルキャンペーン」対象商品は、 ツアー設定日が9月下旬以降のものが中心のラインナップとなっています。人気商品としては、 ひとり参加が条件の「ひとり旅」や、 観光を厳選しゆとりの行程の「ゆったり旅」、 自然の中を散策する「ハイキングツアー」をはじめとする、 テーマが明確な旅などがあげられます。

「ひとり参加」が増加

また、 「ひとり旅」以外のツアーでも「ひとり参加」が増加していて、 旅行へ友人を誘うことに対する遠慮があることが浮き彫りとなっています。

クラブツーリズムは添乗員付きのパッケージツアーのため、 ツアーに申込みをすれば宿や交通の手配が不要で、 旅の手配に煩わしさを感じている人、 ひとりででも出かけたい人などにも、 おすすめです。 また、 「長期滞在の旅」や参加形態を限定したツアーもあります。

クラブツーリズムでは、「安全・安心のツアー運営にはお客様のご協力が不可欠です。 気持ちよくご協力いただけるよう添乗員が誘導しながら感染予防につとめ、 お客様に旅の楽しみを感じていただき、 観光による地域振興に繋げてまいります。」と話しています。

タイトルとURLをコピーしました