鬼と怪我にはご用心!「鬼滅の刃」×白十字キズ処置シリーズ コラボキャンペーン

エンタメ

白十字は、 手軽さと医療品質を兼ね備えた「FCキズ処置シリーズ」の大型絆創膏や包帯など7製品と、 TVアニメ『鬼滅の刃』とのコラボキャンペーンを2020年6月1日(月)より開始します。

Nitendo Switch Liteやオリジナルグッズが当たる「鬼滅の刃」コラボ キャンペーン

「鬼滅の刃」×白十字キズ処置シリーズ コラボキャンペーン

白十字「キズ処置シリーズ」の対象7製品を購入したレシートをLINEや、 キャンペーンサイトからダウンロードできる専用ハガキで応募すると、 キャンペーン限定のイラスト入り『鬼滅の刃』グッズなど豪華賞品が抽選で当たるプレゼントを実施します。

さらに、 フォロー&リツイートで応募ができ、 炭治郎が読み上げる「鬼滅の”傷”いろはカルタ」がリプライで返ってくるTwitterでのプレゼント企画もあわせて実施します。

<キャンペーンサイト>

https://www.hakujuji.co.jp/special/kimetsu/

ご注意

本キャンペーンにおいて限定商品や先着の景品はありmせん。 6月1日から8月末まで(LINEでのレシート画像送信期限は8月25日)というキャンペーン期間において、 対象の通常商品を購入して応募、期間終了後に抽選を行う「抽選プレゼント」を主としたキャンペーンです。 3か月の期間中に折を見てご参加してください。

キャンペーン期間

2020年6月1日(月)~2020年8月31日(月)
※LINEでのレシート画像送信期限は8月25日(火)23:59まで

購入レシートで 応募:抽選プレゼント賞品

レシートで当たる!当選賞品

◎対象商品1点ご購入につき1pt
・4ptコース【10名様】:Nitendo Switch Lite
・3ptコース【30名様】:オリジナルビッグクッション
・2ptコース【100名様】:オリジナルQUOカード5,000円分
・1ptコース【250名様】:オリジナルサコッシュ
・外れた方の中からWチャンス 【500名様】:オリジナル缶バッジセット

キャンペーン対象商品

白十字「キズ処置シリーズ」キャンペーン対象商品

救急絆や包帯など、 ワンタッチで簡単装着ができる手軽さに医療品質を兼ね備えた「キズ処置シリーズ」。 本キャンペーンの対象は下記7製品。
・FCワンタッチパッド:S/M/L(お徳用含む)
・FC防水ワンタッチパッド:S/M/L(お徳用含む)
・FC高吸収ワンタッチパッド:S/M/L
・FCモイストヒーリングパッド:S/M/L
・FC防水フィルムフリーカット:M/L
・FCワンタッチ包帯:S/M
・FCステラーゼ:S/M/L/LL(お徳用含む)

Twitterで応募

「鬼滅の”傷”いろはカルタ」フォロー&リツイートプレゼント

Twitterプレゼント 鬼滅の”傷”いろはカルタ

キャンペーン期間中、 白十字キャンペーン公式Twitterアカウント( https://twitter.com/hakujuji8910 )をフォローし、 毎日投稿される応募用ツイートをリツイートすれば応募は完了。 期間中は毎日参加可能です。 応募のリツイートをするとリプライで、 竈門炭治郎がオリジナルことわざ(?)を読み上げる「鬼滅の”傷”いろはカルタ」がランダムに届きます。 いろはカルタの内容は期ごとに変化するので毎日楽しみながら参加することができます。 参加者の中から抽選でキャンペーン限定の”コンビ”イラスト入り缶バッジが第1弾~4弾各期200名様ずつにプレゼントされます。
・第1弾:6月1日(月)~15日(月)
・第2弾:6月16日(火)~30日(火)
・第3弾:7月1日(水)~15日(水)
・第4弾:7月16日(木)~30日(木)
<白十字キャンペーン公式Twitterアカウント>
@hakujuji8910
https://twitter.com/hakujuji8910

TVアニメ 「 鬼滅の刃 」 情報

「週刊少年ジャンプ」(集英社刊)にて2016年より連載を開始した吾峠呼世晴 原作によるTVアニメ。 原作単行本は1~20巻で累計発行部数6,000万部を突破した人気漫画。 昨年待望のTVアニメ化を果たすと、 人と鬼との切ない物語に躍動感あふれる映像で描かれる鬼気迫る剣戟、 時折コミカルに描かれるキャラクターたちが人気を呼び、 アニメ放映終了後も日本中だけにとどまらず、 世界各地から熱い視線が注がれている。 昨年9月末にTVアニメ “竈門炭治郎 立志編”の物語が幕を閉じ、 2020年10月16日には『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』の公開が予定されている。

※禰豆子の「禰」は「ネ+爾」が正しい表記となります。

タイトルとURLをコピーしました