ミクロネシア連邦が日本からの直接入国を禁止に

ミクロネシア連邦 チュークトラベル

新型コロナウイルス対策への緊急事態宣言

日本からの直接入国をミクロネシア連邦が禁止に(20/02/05)

ミクロネシア連邦の大統領府が緊急事態宣言を出し、新型コロナウイルスへの対策として、中国からの入国を禁止するとともに感染者がいる国からの直接の入国も禁じるとしました。

感染者がいる日本も「感染地域」となり、ミクロネシアへ直接入国することができなくなります。

新型コロナウイルスが一日も早く収束することを願っています。。。

ミクロネシア連邦


ミクロネシア連邦、東西にわたってヤップ、チューク、ポンペイ、コスラエの4つの州からなる島しょ国です。

ミクロネシア連邦(FSM)は、太平洋の赤道の北半球側に沿って点在する607の小さな島々と環礁からなる島嶼国です。一般的に、東・西カロリン諸島という名称でも知られています。国土の面積は、約700 ㎢ですが(日本の奄美大島と同規模)、太平洋上の780万 ㎢以上の海域にちらばっており、西の端(ヤップ)から東の端(コスラエ)まで、その距離2,550キロメートルにも及びます。4州はそれぞれ、1つないし2つ以上の海抜が高い山を中心に構成されており、コスラエ以外の3州には、数多くの環礁があります。

出典:ミクロネシア連邦政府観光局

ミクロネシア連邦政府観光局 -ヤップ、チューク、ポンペイ、コスラエ-

 

タイトルとURLをコピーしました